PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ばくばく、ぶらり。」もどうぞよろしく~^^

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

どこにいるの?

涼しくなってくると、気に行った場所へあっちへウロウロこっちへウロウロして、寝場所を変えるばっくん。
よくネコは気ままで思い思いの場所で過ごすので、どこにいるのかわからない・・・と言いますが、我が家では、犬がどこにいるかわからなくて、猫は人のそばに必ずいる、という図式になっております。

そんな感じで、ばっくんがいないな~と思い探した時のこと。


IMG_3559-1_20091007221240.jpg
ここにいました。


IMG_3567-1.jpg
暑い時期には大抵玄関ポーチで寝そべっているのですが、涼しくなると2階にも行くようになるので、探すことも多くなります。


IMG_3569-1.jpg
あっちゃんが様子を見に行っても、動く気配はなし。


IMG_3572-1.jpg
いつでも気ままに過ごしている、ばっくんなのでした~。


↓応援よろしくね!

7歳という若さで亡くなった、
富士丸君のご冥福を
心からお祈りいたします。


↓こちらもよろしく~!
にほんブログ村 犬ブログ シベリアンハスキーへ


ばくばく、ぶらり。」もどうぞよろしく~^^

| 未分類 | 20:22 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

我が家の姫「ちょび」も同じように階段の上でくつろいでいます。
ポーズも同じ♪

富士丸くんの事はとても残念でした。

| ちょびまま | 2009/10/08 21:11 | URL |

おぉぉぉ~ばっ君 行方不明になるの
さすらいのハスキー犬 ばくです(^_-)-☆
もぅぅぅぅ~超可愛いじゃん 萌え~萌えですよ
お顔の周りがフッサフッサのモフモフですね 可愛い♡♪
ばっ君もくれぐれも躯に気を付けて長生きして
下さいね 吹田からいつも見守ってるからねgoo^^
おかんサンが付いてるから 超安心です。

富士丸君 本当に残念です この間もブログ
見ていたんですよ まさかです(涙)
心よりご冥福をお祈り申し上げますと共に
飼い主様の気持ちを思いやるとなんとも切なく
胸が痛いです 合掌

| 真央 | 2009/10/08 21:35 | URL |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2009/10/08 22:45 | URL |

高いところの方が空気も暖かいもんね~^^

オカンさん、ご無沙汰野郎な私に、よいものを送ってくだすって…ありがとうございました! 昨日届いて、さっそく羊羹をいただきましたよ^^(先にお礼を言えって…)柚子の香りが効いていてとても美味しかったですぅ☆
さてこれからまた久々のアップします。
なんかPCに触らない癖がつくとブログをやってたことも忘れてしまってイケマセン。。。

| 梅麿 | 2009/10/09 17:00 | URL |

バッ君、揃えたお手手が可愛いわぁ。
ヨダレが階下まで流れてきそうな寛ぎっぷり。

富士丸君、ビックリしました・・・。
飼い主さんの事思うと可愛そうで可愛そうで・・・。
心の底からご冥福を祈ります。

| ミミ | 2009/10/10 07:31 | URL |

コメントありがとうございます!

>ちょびママさんへ
高いところの苦手な私には、どうしてそこが落ち着く場所になるのか、甚だ不思議^^;

富士丸くんのブログに出会えたことが、このブログを始めるきっかけだったので、非常にショックで、まだ信じられないでいます。

>真央さんへ
このときは可愛い系でしたね(系の使い方が間違っているような・・・笑)
どこにいるのかわからない、でもふとしたときに振り返ってみれば、扉と壁の間から、そっと見つめられている、というときは若干ホラーです(笑)

ネットをするようになって、間もなくしてハマったのが富士丸くんと言う存在でした。
なので、こうしてブログをする以前から、富士丸くんのことを毎日見てきたので(更新はなくとも)、非常に残念で、まだ信じられない気持でいっぱいです。
だけど、いつ何がどうなるかわからないということを教えられました。
毎日大切に生きないとね。

>秘密コメさんへ
喜んでいただけて何よりよ~ん!

>梅麿さんへ
パソコンは触らないと忘れそうになる存在だよね~。
だけど、生身の梅麿さんが何よりなんだから、体壊さないようにね。
そんな梅麿さんの清涼剤(いや甘味料?)に羊羹がなれば、これ幸いよ!

>ミミさんへ
ひとつ下の段はヨダレの海になっていること、あり。
ま、滑りそうな位置にこぼしてないから、まぁいいか、ってことで。

まさか、の一言だったよ。
これから山の家でずっと暮らしていくんだろうなって、どんな楽しい暮らしが見られるのかなって、先を見ていただけに、ショックが大きかったです。
でも飼い主さんの気持ちははかりしれません。

| ばくのオカン | 2009/10/12 20:21 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://bakunote.blog113.fc2.com/tb.php/826-702707f6

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。