PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ばくばく、ぶらり。」もどうぞよろしく~^^

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ばく、やっと病院へ

昨日はばくと出かけてきました。そう病院へ。先月、病院へ行ったら休みだったので、やっと昨日行ってきました。

CIMG1910-1.jpg

ばくが食物アレルギー体質であるのかもしれないことから、耳を痒がり、酷いときには耳から血が出ることもあったので、その耳の掃除とアレルギー検査をしてもらえるのかどうかを相談しに行ってきました。

 CIMG1912-1.jpg

今は一応市販されているアレルギー用のフードを与えてはいるんですが、フードによって使われている原料が違うのと、ばくがわがまま食いをしたときになんのアレルギーかわかってないと、トッピングにすら困ってしまうので、はっきりなんのアレルギーなのか調べてほしかったんですが・・・

CIMG1926-1.jpg

ごめんね、ばっくん。オカンは先生からアレルギー検査の説明をされてる最中、ちょっと本気で止めようかと思ったよ、検査。
だってね・・・
検査料が
18,000円もするんだって!

でもまあ、してもらったんですけどね、検査。ヒラヒラ~さよなら諭吉さーん・・・

CIMG1924-1.jpg

あとは耳掃除と耳垢の検査もしてもらって、先生のうちのアレルギーを持ったワンコの食事はどんなか話を聞いたりして、とっても有意義(?)ではありましたが、最終的な支払いは22,000円チョイとなりました。はわわー・・・

CIMG1925-1.jpg

しかしだねえ、キミが掻きむしるから、耳の中が血やら垢やらで汚れてるのに、先生が掃除してくれてるのに、イヤイヤするんじゃあないよ。なんでそんなに耳掃除が嫌いなんだよ。

家でやるとこれでもかってぐらい逃げまくるしねぇ。しかも、市販の耳掃除ローション使ったら耳の皮がカサカサ剥けるし・・・頑丈に育ってくれよー。

CIMG1935-1.jpg

わたしゃもっと疲れたよ。待合室でヒィ~アヒィ~って変な声出してその辺にいる人に甘えて回るし、迎えてくれた先生は押し倒すし。女医さんを押し倒すな、女医さんを。恥ずかしいわ~もう~。

CIMG1914-1.jpg

我が家のチェックチェック隊隊員のあっちゃんがチェックしているものは、病院で売っているアレルギー用フードのサンプル。

んー、耳のかゆみ止めの薬もその袋の中に入れておいたのに、なんで出ているのかなあ?

CIMG1916-1.jpg

こんなにたくさんもらいましたー。わーい♪・・・っていっても、ばくの食べる量からしたら、3日分ないぐらいか・・・

1週間後ぐらいに検査結果が出るそうなので、それまでにこのフードを食べて、ンコの具合を調べたり(アレルギー用フードはンコが緩くなりやすいんだそうな)、それらを食べて1週間後耳の状態はどうか診るんだそうです。

CIMG1936-1.jpg

いや、あっちゃんは食べんでもいいんよ。頑丈に育っとるから。

ばくも待たんでもいいんよ。ごはん、まだだから・・・

うーん、来週が楽しみですよ。アレルギー検査は90種類ぐらいのアレルゲンから調べられるんだそうです。さて、どんだけ出るんかなぁ・・・








手間がかかるコほどかわいいって言うじゃな~い。でも手間がかからないコのほうが
やっぱりいいと思うよ~。雑草のようにたくましく育て!って感じ~。
↓応援よろしくお願いします!








ばくばく、ぶらり。」もどうぞよろしく~^^

| 未分類 | 16:36 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

ばっくん、お疲れさま~^^
オカンさんもお疲れさまです。
諭吉さんもお疲れさま~~~^^;;

女医さんを押し倒すなんて~(笑)元気いっぱいでいいじゃないの~!

アレルギーって人間だけじゃないのね。ワンコと暮らしたことがないので、ここに来るといろいろびっくりすることがいっぱい。
この前の納豆を食べるってのもプチ衝撃だったわー。

| ナッツ母 | 2007/10/15 16:44 | URL |

ばっくんてばアレルギー体質なの~?
それは大変だね~。(って人事のように)

それより、諭吉さんが飛んでいったほうが、pon的には痛手だわ。
良かった、小僧がアレルギー持ちじゃなくて。
アレルギー持ちは先代ひなで充分だわ。

| pon | 2007/10/15 17:01 | URL |

いい顔してるなぁ、ばくちゃん。
思わず見入ってしまいましたよ。

>耳の中が血やら垢
クーも同じです。
市販のビーフジャーキー与えた時は最悪でした。
今はジャーキーも与えずです。
食べ物アレルギー、大変ですね。

脱脂綿で消毒をブラッシングと一緒にしています。

治療費は高いですよねぇ。
あたしも毎回目ん玉飛び出してます。

| socks | 2007/10/16 09:50 | URL | ≫ EDIT

こんにちわっ(・0・)・わ~~~ん(;_;)
ばっくんも痛くてかゆくて可哀想だけど、オカンさんも出費痛いですね!
最近は、人もワンコもアレルギーが増えているんですね。
ブログ周りをしていると、あちら此方でそんな話題が。。。。(Q_Q)↓
検査の結果がでて、アレルゲンが判明して、痒くなくなると言いですね。
幸い貧乏家のウルフは、丈夫に育っているから。。ホッヾ(^^へ)

| ウルフママ | 2007/10/16 15:37 | URL | ≫ EDIT

コメントありがとうございます!

ナッツ母さんへ
ほんと諭吉さんお疲れ様~さよなら~・・・

先生はゆーっくり倒されていきましたよ。「あああー・・・」って。でも周り誰も助けない。ふふ。

そうなんですよ。アレルギー、結構持ってるコいるようですね。市販のアレルギー用フードもいろいろ出てるんで、何を選んでいいかわからない・・・そのかわり、何のアレルギーかはっきりしたら、選びやすくなるはず。そして手作り食も作りやすいはず。どーか、大豆と米は出ませんよーに。

ponさんへ
そうなの、諭吉さんショックが一番辛いわ・・・

ひなちゃんはアレルギー持ちだったんですね。
じゃあ先輩、今後アレルギーのことで道に迷ったらよろしくお願いしますよ!
とりあえずー今はー小僧さんが普段食べてるものの詳しいメニューとか、ひなちゃんが当時食べてたもののメニューとか、知りたいなーなんて。
記事になったら嬉しいなーなんて。

socksさんへ
ああ、遺伝なんですかね、似たようなことになってるんですね。
ビーフがダメなのかしら?
はっ!それって、以前ペッパーのついたジャーキーを・・・って話のやつですか?
うぬぅ、知らないうちに食べてしまったり、ついうっかりあげちゃった的なことも用心せねば、ですね。

治療費だけじゃなくて、車でいうところの「ガソリン」とか「税金」「車検代」みたいなのも高いです・・・
なので、健康でいてくれ、マジで。

↑一応確認で今socksさんのブログ読んだら、ペッパージャーキーは胃と腸が大変だったときの話でしたね。記憶が定かじゃないわ~・・・

ウルフママさんへ
ウルフくんは丈夫なんですか~。
親思いのいい子だなあ。
アレルギーは人間も犬も変わらず大変そうなので、楽になれることならしてあげたいんですが、経済的にあんまり負担になるのはこっちも辛いので、アレルゲンが判明し次第、リーズナボーに生活が送れるよう考えねば・・・と思っておりますよ。
だからね、いいんですよ、検査代が高くったってね・・・そこがはっきりしないと、前に進めないもん・・・

| ばくのオカン | 2007/10/16 18:19 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://bakunote.blog113.fc2.com/tb.php/79-4faa5940

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。