PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ばくばく、ぶらり。」もどうぞよろしく~^^

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ひっつき犬

小さなころから、ハスキーと暮らすことに憧れを持っていましたが、いざ一緒に暮らすとなると、はて、ハスキーという犬はどんな犬なんだろうか、と、あんまりよく知っていないことに気づき、色んな本を読みあさったもんですが、その本の中に「ハスキーとはベタベタした関係にはならない」というのがありまして・・・

CIMG1761-1.jpg

ほうほう、なるほどなぁと思った記憶があります。「膝の上に乗って甘えてくれるような犬との関係を求めている人には不向き」と書いてあったので、私のイメージとするハスキー=硬派そのものじゃないか!と感動すら覚えましたね。

CIMG1766-1.jpg

やはりそこは、作業犬として、人の役に立ちながらも、人の生活に深く入り込んでくることのない特殊な「ソリ犬」というものからきているんじゃないかと思ったわけです。どんなシーンにも現れるという犬種ではないからこそ、ある程度の距離を人と持つのでは、と。

CIMG1769-1.jpg

また他の犬種に比べて、オオカミの血が濃く残っているのも、人との関係にベタベタしたものがない要因なのかなぁ、とも思いました。人の都合のいいように、あまり作り込まれていないんじゃないかな、とね。

で、実際一緒に暮らしてみて、そんなハスキーのイメージはどうなったかというと・・・

CIMG1770-1.jpg

めちゃめちゃひっついてくるじゃーん!ベタベタして超嬉しそうじゃーん!ソファとおっさんとの隙間に入り込んで、めっちゃご満悦な表情してんじゃーん!そーかそーか、撫でられたら、嬉しいんかー!

どゆこと?



ハスキーって♪なんだーっけ?なんだーっけ?
よくわからんくなったとこで、おまけ動画。

ばくのハァハァ呼吸音のBGM?付き。散歩から帰ってすぐだったからね。



我が家には、猫のような犬と、犬のような猫がいるわけで・・・もうそれって性格の問題だと思うわけで・・・世間のハスキーは膝の上に乗ってきたりするんかなー?ばくは乗るんですよ。








今日は今から友達が遊びに来るんだぜー。だから今日は早い更新だったんだぜー。
↓応援よろしくお願いします!





ばくばく、ぶらり。」もどうぞよろしく~^^

| 動画のある日 | 08:37 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

大丈夫、小僧も乗ります。
先代のひなは、乗らなかったな。
にゃんこ姉さんたちは膝大好きです。
取り合いをします。
そんな時が、母ちゃんの至福のときでもあります。

あっちゃんが箱の中にはいってたんだね。
ばくちゃん、匂いかがないのね、箱の。

| pon | 2007/10/07 14:46 | URL |

オカンさん、どうもありがとうございました。
明日のお昼はお好み焼きかな。
楽しみ楽しみ。
あっ、どんべえも買ってきて、食べ比べしなくては。
レポートは後日。

おっさん、ばくちゃん、にぎちゃん、あっちゃんの皆さんにもよろしくね。

| pon | 2007/10/07 16:29 | URL |

おはようだワン♪
(?_?)ん~~その本を書いた人は、ハスキーを何頭くらい飼ったのでしょうかね?室内で飼っていたんでしょうか?などの疑問が。。。
おそらく、ハスの大半は、甘えん坊ですよ☆
少なくとも我が家の二頭は、人が大好きで人の傍に何気なく寄り添っています。膝に顎を乗せて寝るのが(-_-)zzz好きだったりもします。
ばっくんもやっぱりそうだよね~~(^_-)人の狭い空間が好きだよね♪
そして、撫でられたときのその笑顔ヽ(^0^)ノ最高に可愛いよ!!!

| ウルフママ | 2007/10/08 10:02 | URL | ≫ EDIT

コメントありがとうございます!

ponさんへ
男の子が特に甘えん坊なんですかね?
うちはばくとあっちゃんが膝の上を取り合うっちゅーか、プロレスするっちゅーか・・・です。

箱の臭いって嗅ぐんですかね?普通。
あっちゃんが入ってたから嗅がなかったんかなあ?

なんだか、ワクワクしてもらえたようで嬉しい。もらってワクワク、試してワクワク、が地方の名産(?)の楽しみですよね~。
特に結構離れてるから、些細なものでも違うものってありますよね。
コンビニのおでんなんかも違うんだろうな~。
広島は結構関西よりだからか、ダシが効いてるもの多しです。うどんとか。

ウルフママさんへ
そうそう、ハスキーはばくしか実際には知らないんですけど、結構甘えん坊ですよね。
道行く人にビックリされるぐらい甘えたりしますよ。
なんでハス本には「ハスキーは甘えん坊」って書いてるのが少ないんだろう?
「明るい」「根性がある」「楽天的」って書いてあるのは多いですけどね。
ばくと暮らす前に読んだ「その本」は結構インパクトがあったんで、未だに覚えてるんですがね、それがために、暮し始めはかなりギャップに苦しみましたよ。
甘えん坊だし、泣き虫だし、膝には普通の顔して乗ってくるし。
で、私が出した答えが「ハスキーは硬派じゃない」ってことでした。
今も乗れてないのに、無理して膝の上に乗ってきますよ。
テレビが見えーん!!と言いますが、本ワン聞いてません。

| ばくのオカン | 2007/10/08 20:10 | URL | ≫ EDIT

動画 気をぬいて見てたから あっちゃんが突然出てきてびっくり(゜o゜;)

確かにお向かいさんもばっくん見て
「えらいなつっこいハスキーじゃね」って言いよったもんね。
でもかわいいけん いいじゃーん♪

サモエドは人懐こい、好奇心旺盛、子犬は見てはいけないくらいかわいいとあり、子犬の写真を見せられて確固たる決心となりました(笑)

| ななん | 2007/10/09 12:50 | URL | ≫ EDIT

コメントありがとうございます!

ななんさんへ
にゃんこは箱がスキなのさ~。

ばっくんってやっぱなつっこいんよねー。あんまり大きなワンコって触ったことないけどさ、ばくの場合は自分から人に触りに行くもんね。
相手に「もういいよ」といつも言われてしまうばく。
それからすると智くんはとっても大人しく感じちゃうんだな、これが。

サモの子犬時代はほんっとスピッツにそっくりよね!初めて見たとき「子供顔のスピッツじゃー」と思ったもん。で、サモは大型犬だと思ってました。だからこのコが大きくなったらばくの相手はしてもらえんのでは・・・と思ったけど、いいサイズに育ったね~。

| ばくのオカン | 2007/10/09 22:05 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://bakunote.blog113.fc2.com/tb.php/71-2e0ecfbf

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。