PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ばくばく、ぶらり。」もどうぞよろしく~^^

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

にぎちゃんのお目目にまつわる話。

にぎちゃんはずっと患っている病気があって、目と鼻を繋ぐ管のとこに涙のうという袋のようなものがあるらしいんですが、そこが炎症を起こしている「涙のう炎」という病気。
治療は鼻涙管洗浄や投薬で、鼻涙管洗浄は先生から「全身麻酔して洗浄しても治らない場合もある」と言われているので、歳も歳なので経験ナシです。


IMG_0458-1_20090528135650.jpg
こっち側から見ると綺麗なお顔なのですが、反対側のお目目が涙のうから出たものでグジュグジュして涙やけがおきちゃうので、時々拭いてあげております。


IMG_0439-1.jpg
ティッシュで簡単に拭く場合もありますが、涙が固まっている場合には、人間の赤ちゃん用の清浄綿を使ってます。清浄綿も色々種類がありますが、これは使っているものが水だけなので、皮膚の弱いうさぎちゃんにも安心かな?と思って選んだものです。


IMG_0442-1.jpg
ただこれをカサカサさせると、おやつと勘違いしたにぎちゃんが興奮するので、なかなか拭くことが出来ないんですけどね。


IMG_0444-1.jpg
拭いてさっぱりしました。「水だけコットン」はしっかり水分を含んでいるので、こびりついた鼻水も取りやすくて良いです。


IMG_0447-1.jpg
拭くときは撫でながらごまかしながらが基本です。
じゃないと、ごはんの催促をし始めて興奮するので・・・どんだけハラヘリンコなんだ、にぎり。


IMG_0451-1_20090528135606.jpg
お顔が綺麗になったら、病院でもらっている目薬をさしてケアは終了。

↓ここから長くなっちゃうので、興味のない方はスルーしてね!
とまあ、こんな感じなんですよ、にぎちゃんと涙のう炎の関係は・・・で終わりたかったんですが、今朝急ににぎりの体調がよろしくなくなってね。
今日のにぎりの写真は昨日撮ったものなので、まだ元気なときです。

今朝にぎちゃんをおっさんが見ると、どうも歩き方がフラフラ・・・
最初におっさんは手を怪我したんじゃないか?と思ったようなんですが、私はちょっといや~な予感。体と耳を触るといつもより冷たいようなので、ペットヒーターを出して保温し、ごはんと水を寝床のそばへ移動させ、朝イチで病院に行ってきました。

先生に私が感じたいや~な予感を伝えると、おそらくそうだろう、とのこと。いや~な予感とは、斜けいの始まりのこと。(ちなみにおっさんもこのいや~な予感を感じていた模様)
にぎちゃんのフラフラした様子が、斜けいの始まりによく似ていたの。
何度かこんな風に体調が良くなくて、斜けいが出そう・・・ということがあった。
そんなときは涙のう炎の症状が酷いときが多いので、ちょっとこれからは飲み薬と目薬(回数多め)で様子見。本格的な斜けいになるようなら、また診させて下さいとのことでした。

涙のう炎も斜けいも歯が原因で起こることがあるみたいで、歯を悪くしていた時に両方同時にやっているので、どうしてもどっちかの症状の状態でどっちかが出やすいみたいです。
とりあえず、食欲が落ちないように気を配りつつ、様子を見ることにします。
斜けいになるとローリングが起こって怪我をすることもあるので、それも様子を見つつ変えていく予定です。

そういえば診察中に、私はにぎりに殺されかけました。


IMG_0477-1.jpg
にぎりが診察台から私に飛び乗ってきて、思い切り足蹴りをし、首をかき切られるかと思いました・・・この顔で今日は仕事に行きました・・・


IMG_0416-1.jpg
我が家にはもうひとり、目薬のお世話になっているコがいるのですが、そちらの話はまた今度。


IMG_0424-1.jpg
Wii Fitに手をかけて、ポージング。


↓応援よろしくね!




↓コチラも応援よろしく~!
にほんブログ村 犬ブログ シベリアンハスキーへ



ばくばく、ぶらり。」もどうぞよろしく~^^

| 未分類 | 20:58 | comments:12 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

あいや~、にぎしゃん斜頚再発ですか。心配だね。悪化しないといいね。
吾朗さん、アトピーによるドライアイで目薬のお世話になってます。
目薬を見せると近づいてくれるから助かるわ。お目目はぎっちり閉じてるんだけどね。
鼻涙管洗浄て全身麻酔?吾朗さんがしてもらった時は目薬タイプの麻酔をして注射器みたいなので鼻涙管にさしてたよ。
身体がでかいから違うのかな?
うちも最初は清浄綿を使ってたけど、化粧用コットンに移行しました。

にぎしゃんの蹴り傷、オイタワシイ。怖かったんだね、きっと。
痕が残らないことを祈っております。
ここにもおぢちゃんの愛人さんが。。。

| 吾朗の母 | 2009/05/29 21:46 | URL |

にぎちゃん 可哀そうに又斜頚が
出たんですね~元気と思っていても
何が起こるか分からないのが息子ちゃん達ですね(-.-)
様子見なんですか 良くなって欲しいと願うばかりです
大負傷を追いましたね・・にぎちゃん 余程病院が嫌だったのね
おかんサン 可愛いネ(^。^)
色白で、綺麗な肌で、お面なんて不要ですよ~顔出して下さい
痩せたの?それとも、元々太くなかったりして・・・!
おう!愛しのばっ君 ビシッと
決めてますね 横顔に、憂いが、あって素敵ですよ(^_-)-☆

| 真央 | 2009/05/29 22:20 | URL |

やだ、なんか泣きそうになっちゃった。
にぎちゃんの斜頸がひどくならないことを大阪から祈ってます。。。
にぎりさんはオカン家の中で最強でなければならんのですよ。
斜頸になんて負けるなー!



で、なんか記事を読み進めるうちに
・・・あれ?ころんさんが~!

ころんさんのお面って
そんな方向から見ると
なんかジブリの「千と千尋~」の
カオナシ(だったかな?)に
似てますな。

| トモリン | 2009/05/29 22:48 | URL |

おぉ。にぎちゃん・・・。
何とも切ないお話で言葉が出てこないっす。
最強のにぎちゃんが、そんな苦労と戦っているなんて・・・。
おかんさん達が敏感に察知してくれたから良かったね。
斜頸が少しでも早く良くなるといいね。



しかし、おかんさん・・・・お手手とお顔が別人じゃね・・・。
首筋ほっそり色白さんで素敵なんですけどぉ。ポッv-238

| ミミ | 2009/05/30 00:37 | URL |

あっ!ココにもお面が!!
紐までついてる(爆笑)

なんて笑っていられる状況じゃないですね。
また、夜中に起きて、転がったにぎりさんを起こす日々が始まらないように早く治るといいですね。

顔に傷があるとみんなの目線が集まりますよね。
チラ見する人、ガン見する人、それぞれで・・・
あたしはチラチラガン見する派です。
あまりにジロジロ見すぎてよく叱られてます。

| ころん | 2009/05/30 08:40 | URL | ≫ EDIT

お~久々のにぎり大先生!
大丈夫やろか~~!
アタシも実は小さいとき斜けいやったから(一緒にすんなっての)心配やわ~!
やっぱにぎり大先生は元気爆発でないとね~♪
オカンは大先生に「俺のおんな~~」印を付けられたんやね(*≧m≦*)ププッ

| ゆきやん | 2009/05/30 10:06 | URL |

なんだかかわいそうですe-350
動物は人間よりも弱いですからねぇ
にぎりちゃん!早くよくなるといいですねっ!!

| さや | 2009/05/30 11:05 | URL | ≫ EDIT

にぎちゃん心配ですね。
酷くならずにこのまま快方に向かってくれるといいですね。
にぎちゃん、オカンさんがんばれ!!

| けこた | 2009/05/30 12:31 | URL | ≫ EDIT

あたしもたいぞうの最初のローリングのときに、
驚きとショックと、今後自分たちがいないときに起こったら・・・と考えたりして
すんごい不安でしょうがなかったこと思い出しました。
にぎちゃん症状が良くなることを、おばちゃんは願ってますからね。

オカンさん、しばらく月光仮面マスク着用ですね!
もしくはころんさんお面をもちっと下に装着。。。

| たいぞう | 2009/05/30 13:36 | URL | ≫ EDIT

にぎくん、具合はいかがですか。
早い発見で幸いでしたね。
KAIと一緒に回復をお祈りしています。

ころんさんのお面、首まであると良かったですね(笑

| KAI | 2009/05/30 19:48 | URL | ≫ EDIT

あーん!にぎちゃんが心配で心配でたまんないよー!!
斜けい。。。これ以上、絶対絶対酷くなりませんように。
祈ることしかできないけど、この祈りがどうか届きますように。。。

オカンさん、色白なのね。
横顔もスッキリ!
横顔を見せれるなんて羨ましいわ。
私なんて二十顎だから、ムリーーー(>_<)

| ぽてち | 2009/05/30 20:13 | URL |

コメントありがとうございます!

みなさま、ご心配いただきありがとうございます<(_ _)>

>吾朗の母さんへ
うさぎちゃんは体が小さいし、鼻孔も小さいので、犬や猫とは麻酔のかけ方が違うと聞きましたよ。
ただ吾朗さんサイズになるとどうなのかな・・・?
鼻涙管洗浄は、私が通っている病院では全身麻酔ですが、麻酔なしでもするところもあるそうです。

にぎりにつけられた傷なので、残っても気にしませんぞ。

>真央さんへ
にぎちゃんは今まで何かしらあったので、今回も慌てず出来ることを考えするだけです。
おっさんにはそのための資金稼ぎに励んでもらうのだ!(笑)

オカンさん、最近ダイエット中なのですぅ~~ぐふふ。
もう少し効果が出たら、どんなのをやってるかご紹介いたしますね。
でも真央さんにはオススメ出来ないな~。
そんな感じのダイエットです。

>トモリンさんへ
斜けいになって片目が天井向いた状態でも、爆走した過去を持つにぎちゃんなので、斜けいごときでは最強は変わりませんぜ( ̄ー ̄)

ころんさん仮面ジブリバージョンです(笑)
色んなバージョンがあって使いやすいわ。ころん仮面。

>ミミさんへ
にぎちゃんは、にぎちゃんで、最強は変わらずです。
病気があってもあれだけ最強なのだから、どれだけ恐ろしいことか・・・
我が家イチを誇るだけはあるのです。うむうむ。

手と顔の色が違うとはよく言われることですが、ほっそりは気のせいです(汗)
写真が綺麗に撮れましたわ。

>ころんさんへ
ころん仮面、拝借いたしました。
便利ね、ころん仮面(笑)
いつもどこでも笑いのある生活をころん仮面で演出・・・ぷっ^m^

私はチラ見、あわよくば話しかける系です。
いや、話しかけても良さそうな雰囲気のときに・・・ですけど。

>ゆきやんさんへ
にぎちゃん、大丈夫やで~。
人間の斜けいと同じなのかはわからんけど、斜けいだからって、体の元気さとは関係ないからねぇ。
今は涙のう炎の症状を抑えるよう、投薬に励むばかりです。

傷なんて付けなくても、アタシはもともとにぎりのものなのにねぇ。

>さやさんへ
いや~かわいそうでもないんですよ。
にぎちゃんは至ってにぎちゃんのままなので。
にぎりは今まで通りと変わらんので、人間が頑張るだけです^^

>けこたさんへ
おう!
にぎちゃんのために、朝となく夜となく、私の手には目薬と水コットンを握っておくんだぜ!
あと、毒入り(笑)ヨーグルト大作戦!

>たいぞうさんへ
ローリングはなかなかショッキングですよね。
早い対策が吉だと思われまする。
進行具合を見つつ、囲ってやることにします。

ふっふっふ、今日には傷もほとんどわからないぐらいになったんだぜ。(たぶん)
昨日は何度となく「その顔どしたん?」と聞かれたものですが、今日は自分から言わない限り気が付かれませんでしたよ。

>KAIさんへ
にぎちゃんも、来月には6歳なので、何かしらの変化にはいつも気をつけてやらねばと思っておりましたので、早く気がつけて良かったです^^

ころん仮面、傷よりも付けているほうが目立ち度が相当アップすると思うんですが・・・(笑)

>ぽてちさんへ
にぎちゃんの斜けいが起こらずに、このまま涙のう炎の症状が和らぐのが理想だね。
美味しいものをいっぱい用意して、にぎちゃんの元気をアゲてやらねば!

横顔スッキリはマジックです。
私も二重あごです。
あおりで写すと、相当酷いです。
というか、自分の顎ながらショックを受けてしまいます・・・オヨヨ・・・

| ばくのオカン | 2009/05/30 21:21 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://bakunote.blog113.fc2.com/tb.php/697-6dfd9d21

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。