PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ばくばく、ぶらり。」もどうぞよろしく~^^

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ばくとにぎりの関係

昨日の日記で、みなさん「ばくとにぎりが会ったことがないってのはビックリだ!」と言っていたので、今日はそのことについての補足をしてみたいと思いますよ。

CIMG4511-1.jpg

まあ、当然、ばくとにぎりの大きな違いと言ったら、体格の差でしょうね。
ばっくん22kg、にぎり1kg。

CIMG4513-1.jpg

しかもばくはこんない太い腕をしているので、本ワンにそんなつもりがなくても、さっとにぎりを払ったりするだけで、にぎりは怪我をするかもしれませんよね。

CIMG4518-1.jpg

しかも、ばくはどちらかと言わなくても興奮しやすいタイプ。
にぎりを見て楽しくなってどうなってしまうか、飼い主の私たちでさえ想像出来ませんよ。

さらに、ばっくん、ワン友「智くん」のお母さん・ななんさんから言わせると、遊んでいるときによく手が出ているそうなんですよ。「にゃんこみたい~」とななんさんは言います。(ばくが手を出すのは前から知ってたけど、犬って出さないの?普通?智くんは出さないんだよね。)

どんな状態なのか、動画でご確認を。




CIMG4528-1.jpg

こんな興奮しやすく、手の出やすい奴が、あんな小さくてかわいいらしい生き物に出会って、うっかりのしっと手なんて出したら・・・考えるだけで、恐ろしくて恐ろしくて。

CIMG4530-1.jpg

そもそも、うさぎさんと言う生き物ってのは、
・ストレスでごはんが食べられなくなることが多々ある。
・上から急に押さえつけられると、心臓が止まってしまうことがある。
・激しいショック(痛みなど)にあうと、生きることを止めてしまうことがある。
という、食物連鎖で食べられてしまう位置にいる生き物だからこその、何かがあったときに、そのショックを引きずらないような体になってるそうなんですね。(本などで知った知識です。もちろん経験談ではないです。)

CIMG4561-1.jpg

なので、ばくとにぎりを今までもこれからもずっと会わせるつもりがないのは、「にぎり王国」だからこその我が家のしきたりだからという訳です。

CIMG4590-1.jpg

もちろん、愛兎を例えばワンコと会わせたいと思っている方がいれば、それは双方の性格をしっかり踏まえた上で、人間が会わせるか判断したらいいとは思うんです。

CIMG4591-1.jpg

我が家は、双方の性格を踏まえて、「絶対に会わせねぇ」という結論に至っただけですのよ。

ま、あとうちには肉食獣もいますからね。
CIMG4508-1.jpg

その肉食獣にかかったら、爪は出してなさそうなのに、2匹のプロレスの間にばっくんのお鼻は小さな傷だらけ、ということもあるのだ。

CIMG4646-1.jpg

ばくが人間のいないうちに、にぎり部屋を開けて、そこにこの肉食獣が放たれたら・・・想像したくない恐ろしい状況になるでしょうね・・・

なので、ばくはにぎりの存在も部屋も、気にしないように暮らしてほしいんだ~。

これでわかったかニャ?


人気ブログランキングに参加中☆
↓種類の違うケモノ3匹と暮らすと大変だよ励ましてクリックー。
クリックよろしく~♪
我が家の不思議は、にぎりのことを考えれば自ずと出てくることもありますのよ~。





ばくばく、ぶらり。」もどうぞよろしく~^^

| 未分類 | 20:38 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

ほほっ、いいのよ、会わせなくても。
ばっくんには、あっちゃんがいるじゃんか。
それで充分。
鼻の傷跡を見れば、オカンさんの心配もわかるってものさ。

うちの小増、最近よけるのが上手くなったのか、傷がないのよ。
成長したのか?小僧。

| pon | 2008/01/27 20:47 | URL | ≫ EDIT

にぎり王国の現状、よくわかりました。
ばくくんのおみ足、ご立派です。
あれじゃぁにぎりさん、敵いませんね。
あっちゃんもよく対抗してますねぇ。
鋭い爪があるからかしら?それともばくくんが加減してる?

ばくくんのキュートなお鼻がオイタワシイ。。。

| 吾朗の母 | 2008/01/27 21:15 | URL |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2008/01/28 03:13 | URL |

よく分かりました。
ショック死してしまう可能性もあるならお互いに存在は知らない方がいいですね。
動画のかえるちゃんをチェックする上がりちゃんがかわいかった。

ちなみに…。
コタはもっと激しいです。
コタのお手はアタックなのでかなり痛いです。

| ひろちゃん | 2008/01/28 10:35 | URL |

そんなに心配しなくても大丈夫だと思うけどねぇ、何度猫パンチ喰らっても全然めげないし。。。ウチの場合。

まぁ、備えあればナントカだけどね。v-71

| モトコ | 2008/01/28 12:18 | URL | ≫ EDIT

動物を飼うには最低限守らなきゃいけないルールっていうのはあると思うけど、動物それぞれ性格の違いもあるだろうし、それをふまえてその家その家で飼い方を決めていけばいいんだと思いますよ。
だからオカンさんの考え方には共感します。

私がいいウサ飼いさん?
そんなのみんなに比べたら全然です。。。
まだまだ未熟者だし、こうしてブログなど見たりしながらお勉強中。
オカンさんにそう思ってもらえるのはすごく嬉しいことです。
ウサギバカになってることには間違いないですけどね(^_^;)アハハ~

| ぽてち | 2008/01/28 16:59 | URL |

うん。それでいいんじゃないかなと思います。各自の性格や本能を踏まえた上での判断ですもんね(^^)
…って事でこれからもオカンさん家のわんぱく三銃士の活躍楽しみしてま~す。

| ネコザワなめ吉 | 2008/01/28 20:14 | URL |

なるほど、よ~くわかりました。

たしかにばっくんに悪気がなくても何かあったときに家中が気まずくなるのは、家族全員によくないことですものね。
おとぎ話じゃないのだからすべての動物が一箇所でわっはっは、なんてありえませんよね。

| ころん | 2008/01/28 20:43 | URL | ≫ EDIT

コメントありがとうございます!

>ponさんへ
まあね~、遊び相手にするにはあっちゃんだけでも十分ですよね。
でもあっちゃんがいなかった頃は、ほんとばくって何やってたんだろう?ってぐらいあっちゃんとよく遊んでるよ。

小僧さんも大人になりつつあるのね・・・ホロリ。
攻防のバランスが取れてきたのかな?

>吾朗の母さんへ
ほんとにねー、あのぶっとい腕でプロレス迫られたら、私的にはノーサンキューな感じですけど、あっちゃんってすごいよなーと思いますよ。
猫好きの私の母は「あっちゃんは気が強い猫なんだね~」と言いますけどね、気が強いって言うより、お互いに手加減をして、遊びの範疇を超えないようにしている感じですね。

ダイジョブダイジョブ、舐めたらすぐ治るよ。

>ひろちゃんへ
危険な目にあうと、命も断つって聞くと、なかなか迂闊な行動には出られないのですよ。
なので、人間がにぎりを追い回すのも控え目に、以前は薬をやったりしてましたよ。
結構苦労かけるんだな、あのうさぎさん。

ばくも上からお手をするタイプの犬ですけどね、コタくんとは体重差がかなりあるわけで、その破壊力は想像出来ません・・・

>モトコさんへ
だってよぅ、あっちゃんはにぎりを見たら「あにゃにゃにゃにゃ!にゃにゃ!!」って虫とか鳥とか見たときに出す声で鳴くんだぜ~。
それって完全獲物系ぢゃな~い?
マヂヤバいってー。

ばくもよぅ、仔猫のあっちゃん初めて見たときに、あの腕でチョップしたんだぜ~。
ヤバくねー?

>ぽてちさんへ
どうもありがとう!
我が家、雑食・草食・肉食揃ってるからさ、え!?って思うことも大ありですよ。
人間が対処しないとね、家の中で食物連鎖起こっちゃうよ。

何言ってんの!
うさぎ飼いに必要なスキルはうさぎバカになれるかどうかですよ!(「うさぎと暮らす」にもよく書いてあるよ。)
それが備わってるぽてちさんは、いいうさ飼いさん間違いないじゃないですか~。

>ネコザワなめ吉さんへ
どうもです。
ま、にぎりもばくと会いたいなんて思っちゃいないだろうし、このままで今後もこのわんぱく三銃士でいきますね。
・・・わんぱく三銃士?
わんぱく三銃士。なかなかいいネーミングですねぇ。

| ばくのオカン | 2008/01/28 20:57 | URL | ≫ EDIT

>ころんさんへ
すり抜けて~ころんキターーー!

どうしちゃったの?
本当にころんさん?
すんげ正論。
そうなの、そうなの。
家族と言えど、やはりそこは食うもの食われるものが揃っていると、思わぬ事だって起きるかもしれないし、そんなときには悔やんでも悔やみきれないもの。

| ばくのオカン | 2008/01/28 21:00 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://bakunote.blog113.fc2.com/tb.php/186-e36b0e0c

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。